院長メッセージMESSAGE

インプラント治療は
外科手術が必要であり、
術者の技術力が問われます

インプラント治療は手術が必要となるため、ブリッジや入れ歯による治療に比べ、身体的・経済的な負担は大きくなります。だからこそ、失敗は許されません。 患者様に1度の治療で噛める喜びを感じてもらうため、治療に関するすべてにこだわり、安全性の高いインプラント治療を目指すことが大切だと考えています。

当院は、外科手術のための環境を整え、治療に関わるスタッフが日々技術と知識の研鑽に努めています。また、治療後も、お口の健康を守り、インプラントを長期的に機能させるサポートを行っていきます。
インプラント治療の本当の意味での成功は、欠損部分を補うだけでなく、インプラントを長期的に安定させ、お口の健康を守っていくことだと考えます。歯科診療は日々進歩していますが、常に学び、より良い治療をご提供できるよう、スタッフ一同努めてまいります。

「広島でより良い治療を受けていただきたい」
という使命を持って

当医院は、広島県廿日市で平成11年に開業し、皆様のおかげで現在に至っておりますが、近年は遠方の患者様にも多くお越しいただいております。 広島は中国地方の中核都市であるにも関わらず、東京・大阪に比べ、インプラントの普及がまだまだ進んでいない状況です。もちろん、他の山口・島根・岡山・鳥取を含めた中国五県も、普及率は低いです。この地域の方にも、より良いインプラント治療を受けていただきたいと願っています。

特定の地域でなければ良い治療が受けられない、ということはあってはならないと考えています。
広島をはじめ、近隣の地域の患者様に、より良い治療をご提供することを使命とし、常に知識・技術の研鑽に努めていきます。地域に関係なく、ご納得いただける医療を受けていたただきたいと願っています。

お問い合わせ
30分でわかるインプラント個別相談会